「三ノ輪つーしん」について

  • ホーム
  • 「三ノ輪つーしん」について
三ノ輪橋駅の写真

三ノ輪つーしんは、一人で運営しています。運営者は、山澤拓司42歳です。三ノ輪に住みはじめて11年ですが、まだまだ知らないことがたくさんあり、新たな発見に驚かされる日々です。本サイトでは、三ノ輪を中心にして、周辺のエリアの入谷、南千住、浅草や日暮里などの情報も発信します。おもしろいと思えれば、もう少し広いエリアのことも紹介するかもしれません。
ゆるく、ながく、ご愛読いいただければ幸いです。

三ノ輪の魅力は?

■都心へのアクセス
台東区三ノ輪は、上野駅から電車で4分、東京駅からも電車で18分という都心へのアクセスの良さにくわえ、人気観光エリアの浅草へはバスで15分。スカイツリーへもタクシーを利用すれば15分(1,200〜1,500円くらい)です。



■下町の趣
下町の趣を残す「ジョイフル三の輪商店街」や、路面を走る電車としては都内で唯一の都電荒川線の始発停留場「三ノ輪橋駅」もあります。



■都内最大級のお祭り
鷲神社の「酉の市」や入谷鬼子母神の「朝顔まつり」など都内有数のお祭りが徒歩10分圏内で行われるほか、東京の夏の風物詩である隅田川花火大会も鑑賞することができます。浅草「三社祭」「サンバカーニバル」「おいらん道中」「ほおづき市」も多くの祭り客が訪れます。

hanabi


■都内随一の名店
ミシュランも認めたラーメン店「トイ・ボックス」に、鰻の名店「尾花」。登録有形文化財にも登録されている1889年開業の天ぷら「土手の伊勢屋」に、1905年開業の桜なべ「中江」など。他にも知る人ぞ知る名店が多数名を連ねています。

まだまだ伝えきれない三ノ輪の魅力を発信していきます。